スキンケアへの意識が変わる!?『角質層』はココ!!意外と知らない肌のこと!!

美容

どうも、つばきです。

あなたは肌のことをどれぐらい知っていますか?




肌質というのは人それぞれ違いますが、肌の構造は誰でもみんな同じです
理解しているとスキンケアの意識が変わりますよ!!
今日は肌についてお話ししていきます

もちろん、つばき風にわかりやすく説明するので、是非最後まで読んでくださいね


~肌の構造~

肌の構造は、外側から【表皮】、【真皮】、【皮下組織】にわかれています
主にスキンケアに関わるのは表皮になるので、今日は表皮についてだけ説明しますね

この表皮も4層にわかれており、外側から【角質層(かくしつそう)】、【顆粒層(かりゅうそう)】、【有棘層(ゆうきょくそう)】、【基底層(きていそう)】となっています

おそらく、聞いたことがあるのは【角質層】ぐらいですよね?

よくテレビや雑誌で見たり聞いたりしていません?

角質層の奥深くまで・・・みたいな言葉

その角質層(約10層)がここです!!



はこの角質層、約0.02mmしかありません!!

ラップ1枚分ぐらいの厚さしかないんです!!

(そもそも、表皮自体も約0.2mmしかありませんから...)

角質層の奥深くまで・・・」は、ものすごく奥まで浸透するイメージですが、一番奥でも約0.02mmまでしか浸透しません

この角質層には優秀なバリアゾーンがあり、外からの刺激(紫外線、ほこり、乾燥など)から肌を守ってくれたり、内側からの水分蒸発を防いでくれているのです
なので、角質層をしっかりケアしていないと肌トラブルの原因になってしまいます

しかし、このバリアゾーンがあるために、角質層の奥(顆粒層・有棘層・基底層)まで美容成分が浸透しない原因にもなります

どんなに長時間かけてパックしても、美容液を何度もなじませたとしても、自宅で出来るスキンケアは角質層までです

しかし!!

この角質層のケアを毎日しっかり行ってこそ、キレイな肌を保つことができるんです!!

角質層を制する者は、美肌を制す!!


~ターンオーバーとは~

肌の細胞には、新しく生まれ変わるためのサイクルがあり、これをターンオーバーといいます
新しい肌細胞は、表皮の最下層である、基底層でつくられます

ターンオーバーの周期は通常28日程度ですが、年齢と共にその周期は変わります
私のようなアラフォー世代だと、40日程度の周期になると言われています
他には、睡眠不足や偏った食事など、不規則な生活をしていると、このターンオーバーが乱れてきます

このターンオーバーが乱れてくると、肌トラブルの原因になります
ターンオーバーが正常であれば、 外からの刺激(紫外線、ほこり、乾燥など) でダメージを受けても、時間が経てば自然とはがれていき、新しい細胞に生まれ変わることで、キレイな肌を維持することができるのです


~まとめ~

肌の構造だけでも難しい名称が多いですよね
私も職業上、解剖学で人体の構造を学びましたが、名称の多さや読み方がわからない漢字なども沢山あって覚えるのにとても苦労しました
構造の名称は全て覚えなくてもいいです

ただ、
肌がどのように生まれ変わるのか?
自分が普段ケアしているのはどの部分なのか?
だけは、覚えておくとスキンケアに対する意識が変わりますよ!!

もし、スキンケアに対する意識が変わり、角質層より奥をケアしたい場合は、美容クリニックなどでイオン導入などの特殊な施術が必要です
エステサロンでも施術を受けられますが、医療施設の方がより美容効果の高い薬剤が使えるので、興味がある方は美容クリニックでの施術をオススメします!!

肌は、知れば知るほど奥が深く、ケアをすればするほど効果があらわれます
しかし、沢山の事を同時に行って、途中で面倒くさくなってやめてしまっては意味がありません
まずは簡単に始められる事をコツコツ積み重ねていき、スキンケアを習慣化させることが大事です

自宅で出来るスキンケアは、たった約0.02mmの角質層の部分です
肌がキレイな人たちは、このラップ1枚分の厚さしかない層を毎日丁寧にケアすることで、キレイな肌を維持してるんです


スキンケアをするときは、是非この0.02mmの角質層を意識してみてくださいね!!



ブログの応援お願いします

このブログのランキングは!?
クリックしてみてね!!
↓ ↓ ↓

美容(メンズ)ランキング

こちらも応援お願いします

このブログのランキングは!?
クリックしてみてね!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

友だち追加はこちらから ↓ ↓ ↓ 

もっと役立つ情報あるかも!!

お気軽にどうぞ♪

PCで見ている方は、下のQRコードをスマホで読み取って下さい

美容
つばきをフォローする
アラフォーパパがアラサーパパになりたいブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました